キリキリ舞い

切り絵をちまちまやっています。

タグ:雑記

今週は全く下絵を描けませんでした。
身体的に少々疲れてきたので、フリー時間を休むことに使ってしまったのでした。


しかし花は植えます。

IMG_0025

黄色い花と、後ろの細長い植物(黄色の花が咲く)の間には、ミニひまわりの種 を植えています。
黄色一直線!

IMG_0026

花の名前は覚えていません。
祖母が植えた宿根草もあるので さっぱりです。

IMG_0028

ダリアとか。

IMG_0027

これから成長する(予定)
 
IMG_0029

ピンクの花は毎年勝手に咲いてくれます。
とてもありがたい。


園芸は好きですが毎週せっせと面倒を見る時間がないので、丈夫なヤツらばかり残ります。
最終的にそこそこ華やかならいいかなぁと思っているのですが、いろいろと難しいものです。



                           



切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

とりあえず一匹目。

IMG_0023

意識しないと、すぐに平坦な構図になってしまいます。
もう少し立体として描きたいので、カラスの角度をちょっと変えたいところ。

実際は右向きのカラスになりますが、下絵をそのまま紙に描くので逆になっています。

IMG_0021

目がわかりづらいなー。

IMG_0022

足はまだ納得してないので、×書いてます。

角度を変え、目と足を考えつつ一匹目を決めていきたいです。







カメラの練習とはいかず、撮影を少々。

IMG_0015

芝桜。

IMG_0016

カリンの木。

家の庭なので、生活感と住居がバレない撮影を心がけるとアップになってしまいます。


ついでにキンカン。

IMG_0013

キンカンを見ると毎回、これは命を食べているのかどうかという疑問を抱きます。
これには魂がのっていないので命の感覚とは違うのですが、それを言うと無精卵だって魂ないよな……と、疑問が堂々巡り。
今のところ、命の副産物という位置で落ち着いています。意味がわからん。

キンカンは父がたまにモツやガツと煮て、おつまみとして冷凍保存しています。とても美味しい。



                          



切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

最近妙に忙しそうな素振りを見せていたMAREですが、どうにかこうにか一つ片付きつつあります。

IMG_0006

切り絵の方は「日本剪画美術展」が開催されるまで、たらったらのスピードになってしまいそう。
つまり一ヶ月ほど碌に進まないと、先に宣言致します。申し訳ないです。

IMG_0007

実はただいま個人的な勉強をしておりまして、その資格試験が6月にあります。

IMG_0010

それが終了次第、合格してもしなくても切り絵のペースを元に戻すつもりです。
今しばらくお待ち下さい。


なぜ意味のない画像を貼っているのかというと、カメラが届いたからです。

DSCF2024

↑こちらはデジカメで撮影。

Macのフルスクリーンで見ると画質が良いので興奮します。
外に撮りに行く余裕もあまり無いですが、少しづつ慣れていこうかな。



                         



切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

タイトル通りなので、全然下絵が描けていません!
来週は真面目に切り絵をしなければ……。

個人的には充実しているので良いのですが、気持ちの上であっ……という間に時間が過ぎ去ってしまいます。
まあ健康的な生活できているし、良いかな。 

そんなこんなで机に張り付いている時間が取れませんでした。
言い訳終わり。



カメラを注文しました。



CanonのKiss X8iです。
4月に9が出たのですがそこまで新しいのも求めていないし、9が出たおかげで8の値段が下がったので 、ありがたく8に決定。
必要なアイテムを揃えても、予定の金額(12万円)以下に収められたので嬉しいです。 

というか、カメラを購入するのは良いのですが、必要なアイテムを選ぶのがなかなか面倒でした。
キャップやレンズフードはいるとして、




保管用ボックスは手作りでもいいのかとか

カバンいるか?とか(私は必要なさそうなので、購入してません)

 
選択肢が多いとなかなか大変ですね。
初心者カメラセットとか銘打って、キャップとかボックスとかケースとか一式にしてほしいような、そうでないような、複雑な気持ちです。

ともかく選択と実行はできたので、あとは到着するのを待つばかりです。
まずは撮りたい場所があるので、そこと。作品を幾つかきちんと撮ってみたいです。



                       



切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

三日目は移動→帰宅なので特になし!
強いて言えば新潟県のサービスエリアで魚沼産コシヒカリを買った!美味しい!



 山梨県には初めて行ったので、いろいろと思ったことを書き連ねていこうと思います。

◯坂が多い?
私が平野生まれというのもあるのですが、ちょっと坂が多い土地に来ると「坂が多いのかな?」と思ってしまうのです。勘違い?思い込み?
しかし河口湖周辺は山に囲まれていたので間違いでもないかも。

◯工芸品が多い?
和紙やガラス細工など、工芸品がよく目に止まりました。観光地だから体験型の施設が多いのかな?とも思いましたが、後日「作物が豊富に育つ土地ではないので、自然に工芸品に力が移った」等の話を聞き、ちょっと納得。
事実かは不明。

◯田んぼない!
田んぼの数が少ないです。土地のほとんどを田んぼとして見て生きてきたので、田んぼ少なっ!と驚き。
そのかわり果樹が多いです。果物大好き。

◯酒粕多い。
地元スーパー好きです。今回も寄ってみたのですが、酒粕の種類が多いなぁと感じました。
とりあえず甘酒を買ってみた。

DSCF1867

◯ちりめんじゃこ多い。
↑と同じくスーパーで見ました。



私はよくお土産をスーパーで買います。
地元のものがある+お土産屋さんよりも安い、というのが理由です。
新潟県でもサラダホープ(米菓)をお土産屋さんではなくスーパーで買います。

しかし一つ注意しておきたいのは、その商品は本当に地元のものなのか、と言うことです。

たまに地元っぽいオーラを出しながら、別の県の商品があります。
騙されやすいので常に販売元をチェック!

今回は桃ジュース(農協)や山梨の牛乳やインスタント麺等を買いました。

DSCF1865

記憶の中の地元牛乳と味比べ。
比較的あっさりした味で、濃厚が苦手な私には良く合いました。美味しい。





◯お米は山形県の方が美味しい。
勝った……。

スーパーに入ってすぐ地元の米と再会して照れました。試食までやってました。照れました。

◯ 風がない。
地元の風が強すぎるのでしょうか。山梨の風がなさすぎるのでしょうか。天気が良かっただけでしょうか……。
無風でした。

◯私の想像力が貧困。
行く前まで、山梨県のイメージが「北海道のような広い平野と、その中にある広い湖と富士山」でした。
今思うと何故平野なのか。自分がわからない。
山梨の山は、東北と比べてとんがっていました。ぽこぽこしていました。



DSCF1857

◯ノルマのように信玄餅を購入。クレープも食べました。
安定の味。美味しいです。




忘れたこともあるかもしれませんが、だいたいこんな感じでした。
初めての山梨県、楽しかったです。普段地元では見ない植物も見れ、充実した観光旅行になったのではないかと思います。そして勉強になりました。これ一番大事!


次の日ニキビが出ました。思ってたよりも疲れてた! 
山梨旅行終わり!




話は変わりまして、紙わざ大賞の作品を発送しました。
トリエンナーレの時よりも穏やかに待っています。しばらく部屋に立てかけていたから、気持ちが落ち着いてしまったのでしょうか。
いつ結果が出るのかなー?と気長に待ってます。




        



切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

このページのトップヘ