キリキリ舞い

切り絵をちまちまやっています。

タグ:日本剪画美術展

剪画美術展に出品していた作品が帰ってきました。

IMG_0031

タイトルは「鳳」です。
毎回、完成した時は「やった、できた」となるのですが、しばらく経ってから見ると「もう少しなんとかできたよな」と若干の後悔があります。
そんなこんなで初出品だったので新人賞頂きました。ありがとうございます。

IMG_0032

羽根の表現に悩む。

IMG_0033

鶏の頭ですが、影の表現がコレジャナイ感。

もう少し生々しくしたいです。



そんなこんなでカラスのイメージも固まりました。

IMG_0034

こんな感じです。
意識しないと平面的なポーズになってしまうので、どうにかこうにか体のヒネリを加えてみました。

しかし、これは結構よくある構図……。難しいなぁ。

羽根の位置と、足、桜の枝の描き方をもう少し練ってから、下絵に手を出そうと思っています。
本当は6月までに下絵を終わらせるつもりでしたが、どうしてこうなった。



おまけ:まったくどうでも良い話。
某資格試験には合格しました。やったぜ。



                            



切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

月と落款も貼り付けて、無事額装も終わりました。

DSCF2007

下の台紙?になっている紙は、山のようにストックされていた和紙の一つです。役に立って良かった…。

しばらくこのまま部屋に飾っておこう。




次も墨絵っぽい感じで下絵を描きたいのですが、その前に紙わざ大賞のイメージを固めています。
もはや定例化しつつある紙わざ大賞ですが、今回は半立体的に行きたいところです。
 
DSCF2008

羽根です。

誰が何と言おうと羽根です。


こういうの絶対誰かが作ったことあると思うので、ネットで検索しないように気をつけます。
とか思っていたのですが、SouMaさんの本に羽根の作り方は載っていたんですよね…。


私は何も見なかった。

見なかった……。


羽根は作りたいけど、違う感じにするかもしれない…。 


 








                     



切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

鳳凰を切り終えました。一体だけなので、本当は鳳凰ではなく鳳なのです。

鳳図

あとは額装です。
額縁は注文したので到着待ちとして、あとは月と落款を付け足したいところです。

本当は雲も入れたかったのですが、思った以上にみっちりになるので断念。月を鳳の裏でアピールさせる感じでいきます。


落款は書道でよくみるハンコです。
実際に押すわけではなく、こちらも切り絵で仕上げたい。ので、額縁が来るまでに切ってしまいましょう。


応募申込書も郵送したので、ちょっと間を置きつつお金の振り込みをしなければ。




                     



切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

今週は若干体調を崩していたので、あまり進んでいないです。


DSCF2001

尾っぽはもうすぐ終わりそう。

DSCF2002

もう少し毛っぽくしたかったかな。次に持ち越し。

DSCF2003


日本剪画美術展の応募が始まったので出さなければ。額縁も注文しなければなりませんね。
たらたらしているとあっという間に応募期間が過ぎてしまうので、キビキビいかなくては。

とりあえずもう一度サイズを確認して、額縁選びです。何はともあれ額縁です。









                    



切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

切っている間は絵に変化がない。(前回も書いた)

DSCF1996

DSCF1997

DSCF1998

DSCF1999


ので、最近購入した本の話でも。



池田学さんのThe Penという本を買いました。

母がTVをザッピングしていた時にNHKのBSでやっていたと思われる「池田 学」の特集を目にしたので、私に報告してくれました。
その時まで池田さんのことは知らなかったのですが、私の好きな「細かい」と「鮮やか」が二つとも入った作品を制作していた特集だったので、途中から追ってみました。

特集内でピックアップされている作品は、1日の数時間だけ?(ここ曖昧)制作を一般公開しており、毎日見に来る男の子が手紙を渡していたのが印象的でした。

毎日人の作っているところを見れるのは貴重な体験ですよね。人の作業を見るのは楽しいものです。


それはともかく、池田さんの作品は、一本のペンで線を少しづつ足して描いていくものでした。
これは画集もいいけど、生で見なければ迫力がわからない。

本の帯によると、秋頃に日本橋高島屋で個展をやるそうな。金沢の方が早いけど遠すぎる。

行ってこようかな。







                     



切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

このページのトップヘ