キリキリ舞い

切り絵をちまちまやっています。

2016年07月

一枚目が無事に終了しました!
画像はありませんが、額縁も届いたのでとりあえず中に入れてあります。

次は二枚目。順番としては一番上の切り絵です。

DSCF1776

パールのカーテンのような部分です。
これは一枚目と比べるとかなり単純で、切るところも少ないのですぐできますね。目標は三日。

DSCF1777

色は金色です。
前に切った初日の出(二十五作目)よりも光沢がなく、落ち着いた色です。

初日の出

初日の出の時の色はちょっと安っぽかったので紙を変更!

順調順調!





一枚目が終了したので、気晴らしにパズルをしていました。

DSCF1774

フォルムがかわいいです。




母が見た目がかわいいからと手に入れたのですが、土台部分で投げたのでやってみました。
案外楽しかった……。

この車種だけでなく、他の車種&色もあるみたいです。
でもこの形がかわいいかな。


DSCF1775

ちゃんとタイヤが回ります。




      




切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

久しぶりの進行状況報告です。

はな 印刷用

あと少しで一枚目が完成です。
ここまで来てふと思ったのですが、切り終えたところを塗っていくと最終的に何の絵かわからなくなりますね。

本当は今週には完成する予定だったのですが、予定は未定。今月中には終えて、次の切り絵の下絵を描き始めていたいものです。

最近すっかり暑くなりましたが、暑さに負けずに頑張ります!





話は変わりまして、切り絵動画制作にも少しずつ手をつけ始めてみました。
何で自分で自分を忙しくするんでしょう。
まあ、動画制作はかなり時間食いそうですし、一年以上かかることを前提として作っていきます。気長にです。

33

こちら、iMovie(Macに最初から入っている動画編集ソフト)に音楽を貼り付けただけのもの。
ここにまずは下絵の原型となるラフのような絵をつけて、 イメージを固めるつもりです。
切り絵動画と言いましたが、予定では影絵動画になりそうです。ゆっくり丁寧にやっていこうと思います。


動画作るとなると、一眼レフ欲しいなぁ……。と贅沢になりつつあります。
普通のデジカメでもいいんですけどね。昔から欲しかったんですよね。





          
 
切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

前回の葉牡丹(二十六作目)から、だいぶ間が空きました。
トリエンナーレに出したものが返ってきたので紹介です。

トリエンナーレに出したやつ

反射しとる……。
額縁サイズがB3です。 これ見た後に入選作品展示会のリーフレットを見ると、レベルの違いに落ち込むので比べない!

特に語ることもなく……。乗り越えていかなければ!


DSCF1758

適当アップです。
メリハリないなぁ。

DSCF1759

とりあえず階段にでも飾っておこう。

もっともっと勉強&練習しなければと、かなり落ち込んでしまいます。
とりあえず



この本を買ってみました。

トリエンナーレとは関係ないですが、立体切り絵も前々から気になっていたのです。
しかし自分でやってみてもさっぱりだったので、本で勉強してみます。 元々立体系は苦手なんですよね。
でも作ってみたいというジレンマ!


少しづつ成長すればいい!と思いながらも、少しづつに地団駄踏んでしまうのも悔しいところです。
悔しいのです。
あー悔しい!
ぶりかえず嫉妬!
頑張ります!



          




切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

とても地元なので面白い展示の時はたまに行くのですが、改めて紹介をしてみます。



今、山形県酒田市美術館では、中山みどり フェルトアート展が開催されており、職場の社長に「いいよ」とお勧めされたので行ってきました。

DSCF1750


羊毛フェルトはここ数年でだいぶ耳にするようになりました。よく手作りのフェスにも登場・販売されている気がします。
キットも販売されていて、道具が最小限で済むのも魅了かと。

DSCF1753



というわけで、つい買ってしまいました。
一度羊毛フェルトをやってみたかったんですよね。作品を見て気持ちが高ぶったのも相まって、美術館で販売していたキットをノリで購入。
今は紙わざ大賞の切り絵をしているので、作るタイミングがいまいち掴めませんが、いい感じの時にやってみようかな。


話は戻りまして、中山みどりさんの作品のことを少々。
ご依頼でペットのフェルトアートを作る、ということをムービーで紹介されていました。その通りに、作品として愛嬌や可愛らしさが前面に出ているように感じました。
大雑把に言ってしまうと、全部可愛いのです!

私は猫を飼っている猫派の人間ですが、犬も猫もみんな可愛い!
可愛い!

可愛い!!

作品はリアルによっていますが、リアルすぎるわけでもなく、ちょうど良いバランスでマスコット感もあると感じました。
うちの猫のも欲しいなぁ……。




土門拳記念館にも行ってきました。
こちらは有名な写真家である土門拳さんの記念館。(そのまんま)
私は写真に関してはさっぱりですが、構図とか配置の勉強には良いですよね。写真展。
土門拳さんの撮影した時代の空気が結構好きです。 その時代にしかない空気感ってありますよね。場所によってもありますけど、雑多な方が好きかもしれない。

DSC_0064




ちょうど紫陽花の時期だったので、飯森山公園の紫陽花を見ながら散歩。
夜はライトアップもしているそうな。いい感じです。


DSC_0063

でもサンダルで歩くところじゃなかったな。




きのこもいました。
きのこ!きのこ!

DSC_0059


きのこ可愛くて好きです。




最近紙わざの進行状況をろくに紹介していませんが、ちゃんと進んでいますのでご心配なく!
毎週、進行状況というつまらない話題もあれかな…と思い、いろいろブログのネタを集めていたりするのです。 
いろいろ紹介すると、自分の中で感想にまとまりが出るので良いのですけど、切り絵ブログとしてはどうなんでしょう?



16日からのゴジラ展も気になるところです。

DSCF1752



      



切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

トリエンナーレの結果が水曜日に到着しました。
ので結果をどうぞ。

選外

アップで撮ったらぼやっとしました。

選外2

これです。

落選

つまりこうです!!

落ちました!!

あー悔しい!自分のバカ!あー悔しい!のエンドレスでした。
次の日の朝、五時二十分くらいでやってるネットの話題ピックアップみたいなニュースのワンコーナーで、SouMaさんが紹介されていて「追い打ちかよ!」と思ってしまうレベルでした。

現在日曜日になったので、気持ちはだいぶ落ち着いて、もはや次のことしか考えていないのですが……我ながら、気持ちの切り替えが雑に早い。

落ちた次の日に、TV画面越しとはいえSouMaさんの作品を見ていると、当然ながらまだまだだなぁと感じたものです。
今回落ちたのもつまり……私にはまだ伸びしろがあるってことですよ!
入選、入賞した方々の作品を見て、反省する機会があるってのはいいことですよ!
とりあえず紅葉が綺麗な時期に展示会見に行く予定です!せっかくの富士山!紅葉見たいですし!
関係ないですが、久保田一竹美術館も見たい!!

負け惜しみじゃ!!ないから!!

受かった方々は本当におめでとうございます!!





ブログを見てくださっている方々には大変申し訳ない結果に終わってしまいましたが、これからもチラチラと暇なときに見てやってください。頑張ります。

トリエンナーレに出した切り絵は、帰ってきたらブログに上げる予定ですので、宜しくお願いします。






     



切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

このページのトップヘ