キリキリ舞い

切り絵をちまちまやっています。

2016年02月

DSCF1682

とりあえず下絵が完成しました。
↑の絵は下絵ではなく構想なのですが、大体こんな感じだと思って頂ければ良いです。
サイズがそこそこ大きいにも関わらず、下絵が結構早く完成したのは自然物だからですかね。
建物とか、サイズがしっかりしているものって定規で描くので時間かかるんですよね。

それはともかく下絵が出来たので、 次にどうやって貼りつけをするか考えました。

今回のトリエンナーレは作品の貼りつけが必須なので少々悩みましたね。
普段は貼りつけをする! となったら糊スプレーを使用しているのですが、流石に今回は避けたい……。
となると別の方法を考えなければ。

というわけで、今回は剪画アート&スペースさんの、熱圧着 糊シートを使用する事にしました。

糊シートを貼付けて切る、となると普段よりも厚みがあるかな…と思い練習中です。

DSCF1684

右が張り付けたもの、左は切っている最中です。
普段よりも刃の滑りは悪い気がしますが、逆に滑り止めになっている気もします。つるっと変な所を切ってしまう事はないかも。
スピードはゆっくりになるけれど、細く切る事もできるかな。という事で、本番もこれでいきます。


下絵はできた。
貼付ける方法も決定。
額縁と作品マットはまだ決まっていませんけれど、切る時間に二ヶ月びっちり使えそうです。

まずまずですね。
失敗しないように頑張ります!



           




切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

ここで一旦トカゲを保留します。

 保留

申し訳ありません。
そしてごめんね、兄とトカゲ。


唐突に保留した原因の説明を致します。




国際切り絵トリエンナーレ2016 in 身延 ジャパン の作品募集がかかっていた事を、つい先日知りました。
このトリエンナーレは元々三年前に「国際切り絵コンクール in 身延 ジャパン 」という名で行われておりました。が、第一回を終え、それきり音沙汰無しだったので個人的に残念に思っていたのです……。

しかしトリエンナーレになって帰って来た!! 聞いてないよ!!(逆切れ)

トリエンナーレという事は、これから三年ごとに開かれるのでしょうか? という疑問は置いておいて、いつか開かれたら出そうと思っていた私としては大慌て。

2〜3ヶ月しかないやんけ!! 

という訳で、トカゲを放置してトリエンナーレ用の切り絵の構想に移ったのでした。


DSCF1680

落書きですね。
切っている最中は画像を上げる事ができないので、落書き段階の今の内に晒してみます。

DSCF1679


縦の方がいいかな。
他人から見るとなんだか微妙にわからないと思いますが、海です。

DSCF1681

タコです。




きのこの海



以前「きのこの海」↑を切っていたのを思い出しましたが、今回はもっとデザイン的に高めようと志を高く持ってみたりしたり……。
2〜3ヶ月しかないのにサイズはA3です。間に合うのか!? 


いつから募集かかってたんだろう!? 10月とかそこらへんですかね!?
もっとチェックしてれば良かった!!



           




切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

半夏生が消えました。

なぜ消えたかと言いますと、リクエストした兄が「アップが良い」と言い出したことが原因です。そんな気はしていました。
サイズをA4に変更。トカゲのアップメインにし、半夏生の消失!

DSCF1676

とりあえず描いてみましたが、描いている途中で違う感じがふつふつと湧いて来ました。
なんか……気持ち悪い……。

DSCF1675

模様を描いていくと「なんか違う」感がふつふつと湧いてくるので、今回はトカゲの輪郭のみを反転印刷し、模様は手探りで切っていきます。
ちょっと挑戦ですね。
端の枠はフリル風にして、少しだけオリジナル感が出るように……。最後の足掻きです。



そんなこんなでここまで切っています。

DSCF1677

実際切っていきますと、模様を下書きするよりも良い感じに。
これ結構ありじゃないか? と納得中。

実際のトカゲよりも模様が細かくなっているのはご愛嬌。別にリアルによらなくても良いですよね。


今回のトカゲはこんな感じで制作していこうと思います。
初めは手探り状態でしたが、切ったらなんとかなりそうな気分になりました。
これなんとかなるわぁー。



           




切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

今回の下絵には時間がかかっています。

初期

毎回の流れですが、初めにラフを思い付く限り書いています。その中でいい感じに収まったのがこれです。
トカゲが半夏生(ドクダミの一種)を咥え、その後ろにレースがふたつ。


デザイン案

その後、情報を詰め過ぎだったので、レースに半夏生を組み込みました。トカゲは相変わらず一番上です。

今のところ、これで進めていこうと思っています。 


DSCF1674

正直トカゲを描いた事がないので、自分でも「なんだこれ!」と言えるトカゲですが……トカゲです。
なんか変だなー、どこか変だなー、と感じますが、こいつに模様をつけてトカゲの下絵は良しにしようかな……。
良しにしようかな、と言いつつも納得はしていませんが……。
うーむ、謎です。


ひとりでちまちまとやっていると、こういう時に指導してくださる人がいないのがキツいですね。このトカゲ、何かがおかしい…。


とりあえず、後ろの半夏生メインレースを描きながら、来週には下絵完成に持っていこうと思います。
ちなみにサイズはB5です。前回よりも小さいぶん、もっと細かく綺麗に仕上げるつもりです。
なんとか気合いいれていきます!




……トカゲ、やっぱり変だよなー……。


          




切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

このページのトップヘ