キリキリ舞い

切り絵をちまちまやっています。

2015年05月

今回ははがきサイズで習作です。

らくがき太陽と月2


手抜きではありません!

切り絵で太陽と月を表現するにはどうしたら良いかな、と。
アイデア段階では上手い事思い付かなかったのでイメージ図の様な物が十数枚くらい溜まったのですが、いざ完成したら手抜きの様になりました。
切るのは一日で終了したほど簡単。

後ろに赤と黄色のフィルムを貼ってみたのですがどうでしょう。個人的には綺麗にできたかなと思っています。細かく色を変えていけば、ステンドグラス風にもできそうです。

しかし月のフィルムを赤に変えると、太陽にも見えてしまうのではないか。
だのに三日月にしたら負けだと思っている自分もいる。
無駄に高いプライドが三日月を描きたくないと喚いている…!

というわけで、どちらも真ん丸で切ったのでした。


話は変わりますが、今回のフレームはSeriaで売っていた物です。
向こうが透けて見えるフレームが欲しかったので丁度良かった。個人的にはダイソーは大きい額縁が売っている、Seriaは小さいけれど向こうが透けるフレームが売っている。といった感じです。
どちらにしても100均ありがとう!


 
切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

前回は風邪でかなり苛ついていました。申し訳ない。
体調悪くなるとすぐ苛つくくせをどうにかしたいものです。

それはともかくブーケ完成しました。木曜日完成だったので、日付は21日です。

ブーケ

サイズはA4です。
上の方が額縁と被っている。ギリギリを狙うと隠れてしまいますね、これ。

今回はアクリルガッシュで背景をぬりぬり。

DSCF1407

適当にスポンジで黄色を入れたのですが、結構良い感じになりました。この方法が良い感じだったので、他に試したい事も湧いて来ます。試したい……が、水張り用の紙が一枚も無いので、それを買ってからです。
本当は水彩にしたかったのですが、これまた水張り用の紙が無いので断念。早く買います。

DSCF1412

乗せたらこんな感じです。
もう少し黄色がはっきりしていても良かった。


さて今回の反省です。

1、絵にボリュームが欲しい。
下絵の時も書きましたが、もう少し花を多めにしても良かったかと思います。それか、花ひとつひとつをもう少し近くして隙間を減らす、とか。何にせよ少々すかすかしている気がするのです。

2、丸をもっと丸く。
細かい丸はだいぶ出来る様になってきたのですが、気を抜くとすぐに手を抜いてしまう。練習あるのみ。


こんな所です。
そして階段の絵を入れ替え。明るくなった様な気がしないでもないです。

DSCF1418





 
切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

ま た 風 邪 を 引 い た。
自分でもびっくりです。引き過ぎでしょう風邪。
なので全然進んでないですが、とりあえず途中をどうぞ。

DSCF1405



画像荒いですね。画像の向きも合って無いですね。
もはやなげやりです。

皆さんも季節の変わり目の風邪には気をつけてね!
大人になってからの風邪は子どもの頃よりもしんどい気がします。まったくもう。



 
切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

間が空いてしまったので下絵のみ更新です。 
週末を狙って更新したいと思っているのですが、微妙にずれる…。

DSCF1402

バラへたくそだな!!
花びらの影に悩み、葉の模様に悩み、なんやかんやのこれです。
左下の葉の模様は雰囲気が合わないので却下しました。なんか気持ち悪いですしね。

ほんでもって初めにも書きましたが、バラへたくそだな!!
昔からバラを描くのが苦手で、避けて来たツケがここで露になりました。バラというかテッシュみたいです。
これは他のバラのイラストを模写したほうが練習になるのではないだろうか。
大体実物を見て描くのが好きだけど、バラは本当に駄目だ!

あとはブーケなのだし、もう少しボリュームが合っても良かったかもしれない、といった所です。
とりあえずこれを切ります。

 
切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

前回の色を付けるのが楽しかったので、またもや実験作です。
フラワーの綴りが間違っていたら笑ってやってください。

Flower

サイズはB4です。

フレーム部分は前回と同じく

これから使用しました。


とりあえず今回の作り方を紹介しつつ反省をします。

DSCF1391

まず切りました。
コピー用紙に印刷すると裏返しても印刷が透けて見えて、白を使用する事ができませんでした。
なのでシンプルに、うすーく反転印刷をしました。
これなら裏返せば白のまま! 印刷が見えにくいかなーと思ったのですがちゃんと見えたし、上手くいって良かったです。

DSCF1393

台紙はクレヨンをがしがし塗って、ティッシュでぼかした物を使用。

DSCF1394

そして数カ所に両面テープを貼り、固定。額装して完成です。
スプレーのりは便利なのですが、細い部分(この場合フレーム部分)が歪んでしまうのが難点。乾く前に貼ろうとして慌ててしまうのも良くなかったです。なので、両面テープはゆっくり貼れるし楽でした。

今回の反省点は
1、遠目で見るとよくわからない。
色の選択ミスです。オレンジ&黄色と白。近くで見ると良いのですが、遠くから見ると切り絵部分がさっぱり見えませんでした。
切り絵に白を使用する場合は、濃い色の台紙にするべきでした。初歩の初歩だ…。

2、葉っぱがシンプルすぎる?
花に比べてシンプルすぎる気がします。気のせいかもしれないけれど、そこの所は主観なのでなんとも。
いつも花を描く時は葉っぱがシンプルなので、葉っぱも少し手を加えてみても良いかも。

アップもどうぞ。

DSCF1400

「花と言えばこんな感じ」みたいな花を描いたので、種類とかはないです。タイトル通り、まさにFlower。


やはり花は一番手近なのでモチーフにしやすいですね。
一度ブーケを描いてみたいのですが、花屋のブーケは高いし、家の花でブーケを作っても微妙だし……。と、そんな時に目に入ったのがこれ。

DSCF1401

造花があるじゃん……!

革命が起きた気がします。




 
切り絵・貼り絵 ブログランキングへ

このページのトップヘ